最新ガジェット情報

お買い得な中華製スマホ・RCトイ・PCタブレット・スマートホーム関連などをお探しなら、まず最新ガジェット情報へようこそ!高質低価でコスパ最強なグッズをご紹介させていただきます。さっそくクリック!

最新ガジェット情報

Xiaomi Mi Mix 2のレビュー

Xiaomi MIX 2


  2017年9月15日で既に発売開始となっており、昨年にもっとも目線が集まったスマホの一つであるXiaomi Mi Mixと比べて、Xiaomi Mi Mix 2ではどのような革新と突破を実現された?
                  



  本文は下記三つの方面からXiaomi Mi Mix 2の本当の姿を捧げます。

  • Xiaomi Mi Mix 2の良いところ
  • Xiaomi Mi Mix 2の不足点
  • おすすめの購入先


良いところ
1.流行りの18:9のディスプレー採用、三辺べぜルレスでほとんど画面。


  ディスプレイは5.99型で流行りの18:9を採用、それにしっかり2160×1080の高解像度パネルを採用している点もポイントです。三辺べぜルレスデザインを採用しており、80%以上でも画面だ。


2.対応電波が多くて、海外でも活用できる。
  このXiaomi Mi Mix 2は日本のドコモ、ソフトバンク、そしてauの回線まで対応している。もっとも日本市場に合致している海外端末といってもいいと思う。


3.Snapdragon 835搭載、最高の性能で比較的な低価。


  SoCにはQualcommのフラッグシップモデルであるSnapdragon 835を搭載。メモリは大容量な6GBを採用しており、上位モデルとしてメモリ8GBを搭載したモデルも用意されています。
  AnTuTuによって、Snapdragon 835の総合性能は170000点前後、3D性能は67000点前後で、Snapdragonの中にでは現役の最高性能を誇るフラッグシップSoCです。
  だと、Xiaomi Mi Mix 2のメモリ6GB/保存容量128GB版だと約6.6万円と非常に安価です。


4.高速なac規格に対応しているwifi。


不足点
1.流行りのデュアルカメラではなく


2.Micro SDが使えない



仕様:

  • オペレーティング·システム:Android 7.1.1ベース MIUI 8
  • SoC:Snapdragon 835
  • メモリ:6GB RAM
  • 液晶:5.99インチ/ 2,160×1,080ピクセル(402ppi)/ IPS
  • カメラ: 
  • リア:12メガピクセル、f / 2.0、PDAF、ツートーンフラッシュ、4軸OIS、1.25μmピクセルサイズ
  • フロント:5メガピクセル
  • 接続性:Wi-Fi 802.11a / b / g / n / ac(デュアルバンド)、Bluetooth 5.0、NFC、Wi-Fi Direct、Wi-Fiディスプレイ、USB Type-C 2.0
  • ストレージタイプ:128GB内蔵
  • 電池:3,400mAh クアルコムクイックチャージ3.0
  • 寸法:150.5×74.6×7.7mm
  • 重量:187g


おすすめの購入先
  BANGGOOD.COMでは4月12日から30日まで時間限定セール$36 OFFとなって、のみ$399.99で買える!さっそくキリック!

クーポンコード:4BGMix264

                             

                      

買うなら今だ!のみ$194.99でSnapdragon 625搭載・4GB RAMのXiaomi Mi A1 をゲット!

              

  Xiaomi Mi 5X(中国大陸向けだけ)が発売後すぐに国内の中国市場に閉じ込められたことで、双子の姉妹とも言うMi A1は、ブランドのグローバル地位を高めることが求められています。 Googleが手がけたAndroid Oneは、潜在力がいっぱいといってもいいです。 Xiaomiは、より多くの顧客にメッセージを届けることに熱心に取り組んでおり、もちろんMi A1をもって利益を上げています。


  Android Oneは、新興市場向けのイニシアチブとしてスタートし、エントリーレベルの予算に優しい端末で、まともなスマートフォン体験を広く利用できるようにしました。それは今、最初の目標を上回っており、Xiaomi Mi A1のようなスマホで成熟した市場に自信を持って進出する準備が整いました。中国メーカーはこのタイプのパートナーシップから利益を得て、ヨーロッパで正式に利用できる最初のMiを祝っている。

  私たちのユーザーは、即時アップデートと純粋なAndroid体験を備えたこのミッドレンジスマホを楽しむのは十分に幸せなことだ。 Snapdragon 625は依然として高い電力効率の基準となっていて、5.5インチのLCD画面は一般的な装置で、デュアルカメラと安い価格そのものはMi A1本当の魅力的なポイント。


主な特長

  • ボディ:アルミニウムユニボディ デザイン
  • 画面:5.5インチIPS LCDディスプレイ、1080p解像度、403ppi
  • OS:Android OS v7.1.2 Nougat、Oreoもまもなく登場予定
  • チップセット:Snapdragon 625チップセット:オクタコア2.0GHz Cortex-A53プロセッサ; Adreno 506 GPU
  • RAM:4GB
  • カメラ:デュアル12MPカメラ;広角F / 2.2 +望遠F / 2.6、ライブボケ効果、デュアルLEDフラッシュ、位相検出オートフォーカス、2160p @ 30fpsビデオ;
  • セルフリー:1080p @ 30fpsビデオの5MPフロントフェイスカメラ
  • ストレージ:32GB / 64GBの内蔵ストレージ
  • SIM:デュアルSIM(nano-SIM)
  • 接続性:LTE;デュアルバンドWi-Fi a / b / g / n / ac;GPS / GLONASS / Beidou、Bluetooth v4.2、USB-Cポート、IRブラスター
  • バッテリー:3,080mAh 内蔵バッテリー
  • その他:指紋センサー(リアマウント)

不足点

  • NFCなし
  • クイックチャージなし
  • 受信機はありますがFMラジオアプリはありません。

  詳しくのは、こちらをクリックしてください。


購入方法
  中華ECサイトBanggood.comを経由して、4月20日から30日まで限定セールで上位モデルの4GB+64GB版はのみ$194.99で入手でき、4GB+32GB版では$179.99で買えます。気に入るならチェックしてください。

4GB+64GB版クーポン:4BGA1464

4GB+32GB版クーポン:4BGA1432(200台限定)


  今回はここまで。

Xiaomi Miロボット掃除機、宣伝通り優れたモノ?

外観外観

  Xiaomi Miロボット新世代(Mijiaとも呼ばれる)は、中国からの新しい自動的な真空掃除機でございます。他の競争相手よりさらに低価で目線をそらして、より大きな吸引力とより長いバッテリ寿命を提供すると主張するということです。それはrockroboによって作成されました(Xiaomiスタートアップのためのコード名)、XiaomiのMi生態系プログラムの下で開発された。彼らはパートナーになった第三者の家電企業から力を入られて、現在主な製品ラインはスマートフォン、スマートテレビ、ルーター、そしてスマートホームガジェット。今回はこのXiaomi Miロボット掃除機をテストしてみて、レビューをしました。この文章をしたがって、あなたは下記の五つの点をはっきりすることができる。


     

  • この製品は、本当に宣伝通りいいものか
  • その正体は一体なんでしょうか
  • あなたの家には適用するかどうか
  • 他のロボット掃除機と比較的長所はどこ
  • もっとも激安で安心な購入法はなに

生物工学給水システム

吸引・洗浄力
  この新世代Xiaomi miロボット掃除機は2000 paの空気圧を誇り、前代(miロボット一世代)より、吸引・水拭き機能を統合して、2 in 1でより便利になった。まずは吸引力。空気圧2000paの吸引力と一側付きなブラシを取り合わせて、ダストはもちろん、一般的には自動掃除機が困らせる紙くずもきちんとブラシの下を通過すれば、中心でゴミを捉えられ、ちゃんとゴミを本体に吸引してくれます。それからモッブの出番だ。写真より、吸引口は本体の真ん中に設置して、その後部は水拭きのための毛布が付きました。地面を通過すると、ダストまた紙くずはブラシに起こされ、吸引口に吸引された。そして、後部の毛布は水拭き機能を発動し、そのエリアを綺麗に拭い取りにします。精密な植物の生物工学原理を採用するため、行進中だけ毛布に注水、止まれば注水停止で、地面を無駄に濡れることを回避することができます。本物の吸引・水拭き機能2 in 1と考えられます。
  さらに、三つの吸引力モードが揃え、自宅の実況にしたがって設定すればいい。一般住宅にとっては標準モードが十分だと思います。

自動充電

バッテリー
  この真空掃除機は、オリジナルLG /サムスンからご提供する5200mAh(14.4V / 74.88Wh) 大容量バッテリーを付き、二時間半の連続的な作業時間が誇ります。掃除完了なら自動的充電マウントに戻って充電します。Xiaomi公式サイトより、標準モードでは約250㎡の住宅面積をカバーする可能と表示し、実際では一般的な自宅なら当然なokです。面積が広い場所でご利用になる時も心配しなくてもいい。掃除の途中で電量が不足な場合、自動的に戻って充電した後、さきの未完ルートに戻って、そこから続くことができます。 
    
ごみ箱
  コミ箱の容量は前代と比べて少し上がりました。14オンス(0.42 L)からそれは16オンス(0.48L)に更新した。箱の内壁の角が少なくなり、汚れの量を格納する能力がたいぶ上がりました。
 
フィルタ
  前代掃除機では、フィルタが洗えません。それに対して、新世代ではE11レベルの機材に防水テフロン(PTFE,ふっ素樹脂)を覆って、濾過機能を確実にする以上洗えるフィルタを作った。
 
ナビゲーションアルゴリズム
  新世代Xiaomi mijiaロボット掃除機は、360度レーザーセンサー、前方超音波センサー、側面赤外線センサーを装備してきた。大部分の掃除ロボットより多くのセンサーと計算力は、精確なルートを設定可能。それにLDS全圧力センサーと懸崖センサーのおかげに、家具を回避することができるとともに階段を落とすことも心配しなくなり、本物の手軽に掃除ヘルパーだと思う。
  
寸法とデザイン
  幅は350mm、長さは353mm、高さ96.5mm
  充電マウントでは幅は98mm、長さは151mm、高さは130mm
  前代より充電マウントの大きさはだいぶ小さくになって、家では空間利用にもよくなる。
 
保証
  中国海外通販大手Banggoodから、この最新世代のXiaomi mijiaロボット掃除機を購入することができる。Banggoodではすなわち1年保証を提供して、到着お知らせと生涯のテクニカル・サポートを保障しています。
 
アクセサリー
  充電マウント、防水マット、ケーブル、タンク、モッブを同封します。
 
ホームアプリ
  この新世代Xiaomi mijiaロボット掃除機は対応的なXiaomiホームアプリを介して操作すること必要。アプリを通して、リモートコントロールが可能。それに、掃除ルート、電量、洗浄範囲なども手軽に観測ができる。以下はロボット対応アプリMi Home appの使用法をご紹介いただきます。 
1.Mi Home appをスマホにダウンロードして、インストール。そして、Xiaomiアカウントを作成。
2.ロボット掃除機を起動。スマホのワイヤレス機能で掃除機の信号を検索。そしてそれと接続します。
3.アプリ中の製品リストにロボット掃除機を選定し、そして接続する。
4.インターネットに接続されているあなた自身の家庭のルータからのwifiの設定を挿入します。
5.ロボットのwifi接続を切り離して、その代わりに、あなたは自宅のwifiに接続して、アプリにはその掃除機がオンラインしている予定です。
 
もっとも重要なのは――Mi Home appをダウンロードすること。


購入方法
  今、中国ECサイトBanggood.comにはこの最新世代のXiaomi mijiaロボット掃除機を超安販売中で、のみ$599.99(約68333円)で購入することができる。中国から日本まで送料無料で、余分なコストを心配しなくでもいい。素晴らしいボーナスを得るためXIAOMIVACという割引コードを使用することも忘れずに。優れた中華メーカーXiaomi製品を購入してみたいなら、ぜひBanggood.comをチェックしてみてください!

  では、今回はここまで。